デコメ比較Web

デコメ使ってますか。デコレーションしてるメールのことを「デコメ」と総称して、世の中では認知されていますが、
本当のところ、携帯会社ごとに名称が異なってること知っていましたか。
そもそもデコメとは、ネットサイトと同じように、文字に着色をしたり、画像を添付して装飾したメールのことで、
つなぎ放題の料金設定があまりなかった時代に、このデコメが来るとかわいいのはいいけどパケ代のかかる、ちょっと厄介な
メール。と感じる人もいたようです。
このサイトでは、デコメの基本的な話や、最近のデコメ事情についての情報を紹介しています。

デコメの種類と各キャリアでの違い

デコメとは、NTTdocomoが始めた携帯電話のメールを装飾するためのサービスです。
デコメールはcHTMLというプログラムを使ったメールサービスに対応している機能で、このcHTMLは携帯電話の
ウェブサイト(iモードなど)で使われている簡易版のHTMLプログラミングです。HTMLであるため、Flashなどの
プログラミングにも対応しており、デコメールで使用される動く画像ではこのFlashが使われていることがあります。
また、日本ではドコモの他にソフトバンクとauという携帯キャリアもありますが、デコメールで使われる画像は各社独自の画像であるため、
キャリアを通して共通して使用することが出来ないという制約もありました。

ここ最近になってこの制約も修正され、各キャリアを通して利用が可能なデコメ画像も多く登場しています。

デコメからスタンプの時代

一世を風靡したデコメですが、ここ最近ではスマートキャリア、スマートフォンの登場でその利用頻度は少なくなっています。
デコメのサービスが終了したわけではなく、スマートフォンのユーザーが携帯キャリアが運営している通信(メールや電話)を通して
他者とコミュニケーションを取るのではなく、無料通話アプリといった通信アプリケーション介したコミュニケーションが主流になったため、
必然的にデコメが使われる頻度が少なくなっていきました。

この無料通信アプリで大きなシェアを持っているのが、LINEです。
既にスマートフォンを持つ人でLINEを利用している人もいると思いますが、このLINEではドコモやソフトバンク、auのデコメを使うことができません。
そのため、LINEでは独自にスタンプというメッセージ装飾機能を使用し、LINEを使用する人はスタンプをメッセージに貼り付けて
相手とコミュニケーションを楽しむことができます。

LINEのスタンプはデコメと同じく、色んなサービスから画像を購入、または無料配布されているスタンプ素材をダウンロードして利用することが出来ます。
自分が好きなキャラクターや面白いスタンプを多様して、コミュケーションを取るのが最近の流行です。



デコメからスタンプの時代


■サイト情報
無料占い案内Navi